☀️7/7(日) たいせつないのちを守るための防災教室レポ☀️

名古屋市北部を中心に活動しています出張専門助産院あゆみの助産師ほったかなです。

7/7(日)に、たいせつないのちを守るための防災教室を開催しました。
定員10名を超えて14名のお申し込みをいただきましたが、当日姉弟揃って発熱してしまい泣く泣くキャンセルされたこどもちゃんたちが3名おり、11名ご参加いただきました。
一週間前からずーっと☂️マークで、晴れてほしい~っと毎日願っていたら、まさかの晴天!!
わーい七夕マジック☀️

参加してくれた小学生たち、
高学年のお兄ちゃん&おねえちゃんたちはもちろん、まだ字を習い始めたばかりの1年生たちも、ママのいないところで、
一生懸命考えて、しっかり発言して、
ちゃんと座って、先生のお話をしっかり聞けていましたよ❤️
みんなよく頑張ったねー😍
ちょっとした宿題は、ママやパパとできたかな??
ちょっとずつで大丈夫だから、
住所やママかパパの携帯番号を覚えようね✨

始めは緊張していた子もいたけれど、みんな楽しそうに素敵な笑顔を見せてくれました😃
こどもたちの笑顔が、私の明日の原動力。
ありがとう😆💕✨
帰り際、また来たい~!またやって~!と言ってくれてすごく嬉しかったです🎵

終了後のママたちからの感想はこちらです↓↓

・(夏休みの)宿題兼ねて、楽しく学べたのは良かった(と言ってた)
・帰ってから、カードに電話番号を記入したり、それを入れておく場所を考えたりしていた
・パパも「今日の話、聞かせてよ」って、ちゃんと聞いてくれてた
・プリントにちゃんと書き込みがしてあってちょっとビックリした、親がいない方が意外としっかりやってたりするのねーっと
・非常用ポーチにラーメンを入れておきたい!と騒いでた
・ラーメンが美味しかったと言っていた
・写真もたくさん撮ってくれていい写真ばかりで嬉しい
・写真で様子がわかって面白かった
・親の携帯番号はたしかに覚えさせておかなきゃいけないなと思った!
・普段できない体験だし、みんなと出来て楽しかったみたい
・とても楽しかったと言っていた
・またイベントに参加したい
・行かせて良かった


小学生になると親はもちろん先生や大人がいない一人や友達同士のときに被災する可能性が高くなりますよね。
もしそんなときに被災しても
今回学んだことを思い出して行動してもらえたら…!!
たとえ一人でも家族と会えるのを信じて生き延びてほしい!!
こどもたち(もちろん大人も)が生きる力は、
どんなときも大切です。
今回、災害時にいのちを守るために学んだことも、日頃からいのちをたいせつにしているからこそ活きてきます。
あなたのいのちはあなたが守るのです。
小学生たち、
パパとママからもらったたいせつなたいせつないのちをどうかたいせつに生きてね😊

P.S.写真左下のじゃんけん勝者たちは、
みんなが欲しかったお土産ラーメンを見事勝ち取ったこどもたちです😁

出張専門助産院あゆみ

一緒にあゆみたいという思いを込めて 『あゆみ』と命名しました。 名古屋市北部を中心に 母乳ケア、各種相談、 ママもこどもちゃんも楽しめるイベント開催 などの活動をしております。 分娩は取り扱っておりません。 ママ&こどもちゃんの笑顔に 私もたくさんの元気をもらっています。 ありがとう♥️ 子育てしてるママ、これから子育てするママが ほんの一瞬でも自然に笑顔になれる時間が 増えますように…🍀

0コメント

  • 1000 / 1000